見たら死ぬと思った~。

左で「ス~ス~」と、寝息をたてている自分が視界に入った。
幽体離脱をしてしまったっと、わかったん。

10年も前の経験なのですが、
先日、幽体離脱の話題になりまして~、

僕の場合は、上から自分を見下ろしたのでは無く、
横にズレてしまったのですよ。
布団にねっころがったと同時に「ギュイ~ン」って、なって、
「嘘だろ~?」って、慌てたけど、振り向かなかったよ、
絶対、絶対、自分や~って、思ってたけど、
確認したら、バイバイやと思って、
よう見ませんでしたわ~。

戻ろうと思って~、
お経を唱えて~、唱えまくって~、

けど、けど、


戻れんかった。

長げ~のなんの~。

「ギュ~ン、パチ」って、戻れた時には、
「よかったあ~~~~~~」って、思いましたよ。

「みんな、明日の事は、判らんのよな~」


2012年12月29日 記
人生は、例えバイバイしても永遠なもんにしたいと、
思っているオッサンこりやんは、
人生において、常に見えないバトンを持っていたいもんです。

あっ、僕って、ネクラですから~、
エックスデ~は、常に考えて行動してますう~。

バトンには、伝えたい事をギュ~」って、詰め込んでますう。
重たいもんは、入っておりまへんのですよ。
僕は風来坊ですから、それなりのもんしか入れておりません。

暗っら~い話で、みんなのテンション下げたらゴメンね。